ホーム > 新着情報 > 2009年12月

新着情報

2009年12月

  • お知らせ
  • [ 2009/12/05 ]

「2009国際ロボット展」に出展いたしました。

11月25日から28日まで東京ビッグサイトで行われた「2009国際ロボット展」に出展を致しました。
当社ブースには620人ほどのお客様がいらっしゃいました。
そのお客様の反応や、声を直接聞く事ができました。
3Dレーザースキャナによる自動ティーチングに関しましては、非常に多くの皆様からお問い合わせを頂きました。
レーザースキャナのみでなく、ティーチングに関しても弊社には経験豊富なティーチングマンが多数在籍しております。
ティーチングでお困りの事がございましたら、どのメーカーでも構いませんのでお気軽にご相談ください。

IMG_0357.JPGIMG_0835.JPG

『出展内容とお客様の声』

1.「3Dレーザースキャナ方式による自動ティーチング」
《概要》
3Dレーザースキャナを使用して、製品形状を3次元で認識し、演算装置を介して点群データをロボット座標データに変換して、ロボット動作制御を行うシステムです。
ロボット展では金型溶射を想定してロボットを動作させました。
《お客様の反応》
新しいロボットの教示方法として多くのお客様が興味を持たれて足を止めて頂きました。
その中で頂いたご要望として
・バリ取りなどの製品加工でも使用できるようにしてほしい
・安川電機のロボット以外での対応をしてほしい
等のお声を多数頂きました。

2.「簡易介護用モニター&無線連絡システム」
《概要》
低価格で手軽に使えるモニター、連絡システムとして開発を進めている無線システムを介護という観点で紹介させて頂きました。
《お客様の反応》
介護ロボットに興味のある方、家庭での高齢者の介護ができない方が多くこられました。
その中で頂いたご要望として
・介護を目的としたシステムとする場合は、介護保険を適用できる構成にした方が良い
・家庭での介護が厳しいので、介護施設と家庭で直結できるシステム構成にした方が良い
等のお声を多数頂きました。

『三明機工展示ブース様子』
IMG_0812.JPG IMG_0802.JPG

3.「デジタルプロトタイプ3Dシミュレーション」
《概要》
三明機工で行っている3Dによる設計、解析、シミュレーションを紹介させて頂きました。
《お客様の声》
・組立マニュアルを3Dで作成を考えている等のお声を頂きました。

4.「パラレルリンクロボット」
《概要》
三明電子のパラレルリンクロボットを展示いたしました。
《お客様の声》
ファナック、ABBなどパラレルリンクロボットに力を入れているロボットメーカーが多数出展していた事もあり、多くのお客様が足を止めて下さいました。
その中で頂いたご要望として、「販売価格は、100万ぐらいに抑えてほしい」等のお声を頂きました。

お客様から頂いた声を元に今後装置開発、活用分野の拡大をしていきます。

下記は、国際ロボット展で配布したカタログです。

laser scanner.pdf
Care.pdf
Digital prototype 3D Simulation.pdf
RB Techology.pdf

ページの先頭へ

新着情報

最新の投稿

月別